地元写真部の部長がカメラ・写真に関する情報を共有!初心者方に向けた優しい説明で分かりやすくおすすめをアドバイスします!

写真部部長のカメラライフマガジン

アイテム カメラネタ

リモートコード使ってる?風景写真に絶対的に必要なマストアイテム!

更新日:

みなさんは「リモートコード」って知っていますか?

こういうものです。用途としてはいたって簡単。カメラに挿して大きなボタンがシャッターの役目になるというもの。これだけだと、わざわざコードにさしてまでシャッターいるの?って感じですよね。確かに面倒。ですが、これが必需品なんですよー!撮影スポットなど行った際におじさんカメラマンさん達とかつけてるの見たことありませんか?経験者は使ってるってことは必要性があるからなんですね。ではなんでいるのか順番に説明しますね。

リモートコードの必要な理由

風景写真などの際にいろんなシュチュエーションがあります。例えば朝方や昼間、夜など様々ですが、大体が三脚など用いて、撮りたいイメージや構図などしっかり決めたりします。そうした場合、撮影する時(朝方など)にシャッタースピードなどそこそこ遅くしたりします。まだ暗いから。手持ち撮影ではぶれるんですね。カメラを三脚にセットしたとしてもシャッターボタンを押す時の振動でさえシビアになります。(ボタンを押した時にぶれる)そういった時にこのリモートコードを用いることで、カメラから完全に離した状態でシャッター切れるのでぶれる心配がなくなります。それにタイミングもファインダーを覗かずに済みますので容易に撮影できます。

リモートコードを選ぶポイント

買うとなった場合、ちょっと種類が幾つかありますので注意が必要です。各メーカーごとに必ず出ているので純正でももちろんいいのですが、ケンコーなどからも社外品として各メーカー別に出ているので、そっちの方がやすいです。電池も時に不要なのでいつでもすぐに使えます。カメラの説明書など読んでみてリモートコードを挿す口の部分がどうなっているのか確認してからご購入ください。

 

 

多機能のリモートコードについて

シャッターボタンしかないシンプルのものからいろんな機能がついたものもあります。そのような多機能なものでおすすめな使い方をひとつご紹介します。それは「タイムラプス」撮影ができることです。最近ではカメラの内臓機能としてあるものもありますが、ないカメラでもリモートコードを使えば撮影が可能です。有名どころでいうとロアジャパンから出ているものがよく目にしますが、安くて僕も持っていますが便利です。タイムラプスにセットして必要に応じて撮影します。例えば、何秒間隔で撮影するか、何枚連続で撮るかなど設定できます。

ただ一つ欠点がありまして、電源ボタンがないので使う際は電池を入れる。使い終わったら電池を抜く。といった面倒なことをしなくていけません。たまにしか使わないんだったら割り切って使ってください。2,000円程度で買えますので試しに遊んでみたい方など十分使えますよ。







-アイテム, カメラネタ

Copyright© 写真部部長のカメラライフマガジン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.