地元写真部の部長がカメラ・写真に関する情報を共有!初心者方に向けた優しい説明で分かりやすくおすすめをアドバイスします!

写真部部長のカメラライフマガジン

アイテム カメラネタ

デジタルカメラで撮るフィルムの意識。15年前のSDカードの再利用の方法!

投稿日:

いよいよ今年も残すところ3日になりましたね。本当に早いもので、今年も濃い一年でした。さて、今日は面白い記事を見たので、自分なりにも書いてみようかと思います。

その記事の内容といいますと、SDカードの話なのですが、今は当たり前に容量が32GBだったり64GBだったりめちゃくちゃたくさんあるものが主流で安いものでさえ8GBや16GBのものがありますよね。

カメラに使ってるSDカードやCFなんでもいいと思っていませんか?知らないと性能で損している。
みなさんがお使いのカメラにSDカードなど使っていると思いますが、実はSDカードにもたくさん種類があってなんでもいいというわけではありません!(フン)ちゃんとカメ...

 

 

若い子はあれかもしれませんが、自分がまだ20歳くらいの時(だいたい15年前)は64MBだったり容量がおおいものでも256MBだったの時代でした。もちろん昔のデーター容量がその程度だったから十分だったんですけど、今15年経って家の掃除なんかしていたらたまに見つかることがあります(笑)見ても「つかえね〜」ってなって捨てるか、心の中で何かに使えるかもとそっと戻したりしています。実際今使おうと思っても全く使い物になりませんよね。。(笑)

でも、使い道を見つけました!

今デジタルカメラになって当たり前のようにバシャバシャ撮っていますよね?もちろん自分もそうなのですが、よく思い出してください。フィルムカメラのことを。それそこ35mm判で24枚撮りや36枚撮りという撮影できる枚数に制限があります。よくわからない方にわかりやすくいうと写ルンですとか撮影できる枚数が27枚や39枚ってことです。一枚一枚慎重に考えてとか旅行であった場合、撮影ペースを考えて撮ったりしていましたよね?(前半撮りすぎて後半の大事な時にはフィルム切れてるってオチ)要するにそれをデジタルでしようって話です(笑)

 

 

 

計算して見ました。写真一枚あたりの容量を考えてどうなのかなって。。カメラによって画素数などが異なることや被写体により情報量が違うので正確には難しいですが、僕が持っているカメラ(5DⅣ)で例えますとRAWは捨ててjpgで1枚あたり約10MB前後ってとこでしょうか?でいくとですよ。。

256MBのSDの場合は約25枚撮影

ってことになります。おー!フィルム1本に近い数字になりますね(笑)

こりゃーいいですよ。あえて、限られた枚数に追い込むことで撮れた写真には思いがこもりそうです。しかし、今の時代買おうと思っても、そんな小さい容量のSDなんか販売していません。。(笑)だって基本的には使えませんもんねwアマゾンなどで一番小さいものでも2GBくらいです。やっぱギガはあるんだ。。まー確かに今更メガバイト級のSDカードなんて買う人はまずいませんよね。。リサイクルショップのジャンクコーナーなど行けばもしかしたら何十円レベルで売ってるかもしれませんけどね。年末の家の大掃除なんかでもしかして出てきたあなたはラッキーかもしれませんよ?(笑)

あ、でも2GBのSDでも記録形式をRAWにすると一枚あたりの容量は約40MBくらになったとして計算すると約50枚程度になります。

まとめ

あえて限られた枚数で撮影すること。「なんで」って思う方もいるかもしれませんが、撮った写真に対して面白いエピソードとかも加わるのでいいと思います。ぜひお正月休みに撮りに出かける際はやって見てはいかがでしょうか?僕もお正月休みにあえて挑戦して見たいと思います。撮影した写真は後日記事にアップしますね(笑)

今年最後の記事になるかもしれません。今年も一年見て頂きありがとうございました。また来年も面白い記事を書ければと思います。

 

参考になった記事

 







-アイテム, カメラネタ

Copyright© 写真部部長のカメラライフマガジン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.