地元写真部の部長がカメラ・写真に関する情報を共有!初心者方に向けた優しい説明で分かりやすくおすすめをアドバイスします!

写真部部長のカメラライフマガジン

アイテム カメラネタ

実用性抜群のカメラバッグがやっぱり一番使いやすい!「エルマイプロフェッショナルバックパック」

投稿日:

ある程度のカメラ機材が揃ってきたら欲しくなるのが「カメラバッグ」ですよね。前にもカメラバッグの記事を書きましたが、その時はオシャレさを重視したものでした。

お洒落さと実用性を兼ね揃えたカメラバック選びのポイント
カメラを初めて、いろんなレンズやアイテムが揃ってきて今まで使っていた普通のかばんに入れていたと思うのですが、カメラにはちゃんと「カメラバック」という専用のか...

今まで使っていたものが、いろいろ酷使して形がだいぶ歪んできましたので新しいカメラバッグを新調しようと思いいろいろ調べて今回使って見たのが「エルマイプロフェッショナルバックパック」というカメラバッグです。

大石電機さんから出ている製品で同メーカーのドライキャビネットも愛用しています。対応がいいのでこのカメラバッグを使うことにしました。なにせ使う人のことをめちゃくちゃ考えられている部分が多いのでびっくりました。

驚異の収納力

まず、一番驚いたのは収納力!カメラバッグ自体はそこそこ大きめなのですが、クッション系もかなりしっかりしています。生地も撥水性のありそうなのと結構やんちゃな使い方をしても安心の頑丈設計だと思いました。

上記画像にあるように実際に詰め込んで見ました。

・Canon 5DⅡボディ+EF16-35mm
・Canon 60Dボディ+EF100mm
・EF70-200mm
・SIGMA 12-24mm
・EF50mm F1.2
・SIGMA 8mm

ボディ2台とレンズ6本も入りました。これだけ入れば十分です!ただこれだけ積めばかなり重たいです(笑)以前のカメラバッグも、ここまでは入りませんでしたがパンパンに詰めればカメラバッグの形が変わってしまいましたがこのカメラバッグは全然大丈夫でした。あと、写真を見てわかるように通常のカメラバッグはレンズを横にして収納するものが多いですが、エルマイプロフェッショナルバックパックは厚さがあるのでレンズを縦に収納ができます。これによりレンズの収納が格段に上がります。ここかなりポイントです(笑)レンズなどの飛び出しを防ぐためのマジックテープで自由につける位置が調整できるバンドもついています。

三脚装着が安定度抜群

部分的にアイコンが記されておりわかりやすいですね。上記画像は三脚を挿すことができる部分です。バッグの中央部分にありこれが安定感抜群でした。よくみるのはカメラバッグのサイドの部分に挿すものが多いですが、それだと三脚の重みでバランスが悪く負荷が偏ってしまってたんですが、これは中央になるので問題なかったです。間口も広いので取り出しも容易でした。

レインシート標準装備

背中の下部にはカメラバッグを覆えるレインカバーが標準装備していました。カメラバッグ自体でも簡易的な撥水効果はあるのですが、土砂降り級だと流石に無理なのでこのレインカバーを装着できますので安心です。収納も簡単に畳んで入れるだけなので雑な男性でも楽チンです。(笑)

パソコンやアクセサリー収納

中の収納も優れていました。パソコンもそのままの状態で入れるだけ。前後には厚みのクッションが入っていました。画像で収納しているのはMacBookProの13インチです。僕はこれしかノートがないのでわかりませんが一般的な15インチでも行けそうなくらいの多いさだと思います。

SDカードやCF専用のポケットもありアイコン表記なのでわかりやすいです。よく大きめのポケットにまとめて入れていましたがこれだと専用ポケットなので容易に取り出しが可能ですね。

あとはペン類はもちろんモバイルバッテリー専用のポケットなどもありました。飛び出さないようにマジックテープのバンド付きで安心の心使い。

使いやすいサイドポケット

サイドポケットもストレッチ素材なので使いたいときにビヨーンって伸ばして使います。僕はペットボトル500mlなど挿していますが、いい感じに使えてます。使わない時も伸縮性のある生地なのでぴったりついて引っかかりません。

長時間でも蒸れない構造

カメラバッグを用いる機会っているのは基本的に撮り歩きの場面が多いので長時間担いでいることが多いので夏場はとくに背中がとんでもなく熱くなりますが、背中部分に空洞(隙間)があって熱を逃がしている構造ですね。Air SYSTEMって書いてありますね(笑)まさにそのまんまです。でもほんと楽ですよ。リュック前部にもお腹にホールド用のベルトもあるのでガッチリ止めれば安定感抜群です。

まとめ

今回紹介しました「エルマイプロフェッショナルバックパック」の使用感レビューですが、まさに使う方の立場に立った実用性抜群のカメラバッグでした。

 

 

風景撮影で厳しい環境で撮る方や全部まとめて持ち運びたい方などにはおすすめです。このバッグひとつで十分の機能満点でした。価格もアマゾンで6,900円と激安(笑)この内容でってまじか。。。最近家電でアイリスオーヤマの製品が爆発的に人気なのは使用者のことを思っている製品で利益は二の次というのをテレビでやってて、一緒な匂いがしました。こういったメーカーさんが増えるって本当にいいですね。







-アイテム, カメラネタ

Copyright© 写真部部長のカメラライフマガジン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.