地元写真部の部長がカメラ・写真に関する情報を共有!初心者方に向けた優しい説明で分かりやすくおすすめをアドバイスします!

写真部部長のカメラライフマガジン

カメラネタ

Nikonフルサイズミラーレス「Z」の解説レビュー

投稿日:

ついに発表されましたニコン初フルサイズミラーレス機「Z」早速いろいろ記事が公開されていますが、自分も思ったことや気になったことをまとめてみようかなっと。


スタートラインナップは高画素モデルの「Z7」とオールラウンドモデルの「Z6」の2種類。今回の注目の一つは新しくなったZマウントですね。予想はしていたけど既存のFマウント用のアダプター(FTZ)も合わせて発売されるので一応そのまま持ってるレンズも使えそうですね!なんたって1959年以来の新マウント!後出しジャンケンじゃないけど大口径が当たり前の世の中マウントの口径が大きくなるって今後の新しいレンズも飛躍的によくなりますね!最小F値が0.95になるとかで楽しみですね。

はいこれ!来年発売予定の58mm / F0.95みたいです。これで標準レンズですもんね。。スナップ行けるのかな?

あと気になった点は、先にフルサイズミラーレスで人気者になったソニーα7系の弱点を突くようなニコンらしい強さを感じました。例えば、防塵防滴に強いニコンはミラーレスになっても強い!ソニー愛用者から山や湿気の強い場所では起動しなくなったとか複数の声を聞いたのでその辺の強さに関しては期待大ですね!せっかくのカメラが大事な場面で機能しないんじゃ意味ないですからね。。。

あとバッテリーも従来の「EN-EL15系」とも互換性があるみたいです。しかし新型バッテリーだとUSB経由で本体充電も可能。静止画300コマ以上、動画だと85分撮影可能だそう。

メモリースロットがシングルになったのはちょっと心配な要素でした。XQDカードになってスペックの向上はすごくいい感じですけど、ダブルに越したことがないので。。。

両モデルともローパスレスしようとのことでカメラの性能を最大限に引き出してくれそうです!

 

最後に何と言っても見た目がかっこいい!ニコンらしいボデイもだけど、やっぱミラーレスだからなのかすごく新鮮に感じました。Z7が9月下旬、Z6が11月下旬発売と発売前から世間を賑わしているニコンが今後も楽しみです♩

 

 







-カメラネタ

Copyright© 写真部部長のカメラライフマガジン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.