地元写真部の部長がカメラ・写真に関する情報を共有!初心者方に向けた優しい説明で分かりやすくおすすめをアドバイスします!

写真部部長のカメラライフマガジン

アイテム カメラネタ

何この写真っ!凄ない?宙玉(そらだま)を自分で作ってみた!

更新日:

DPP_2919

何これ!加工?合成?いいや、宙玉というアイテムを使うとどんな写真もこんな感じに撮れるという物です。花はもちろんそれ以外でも日常目にするものでも面白く撮れますのでぜひオススメです。今回はこの宙玉を作ってみましたという記事です。ぜひチャレンジしてみてください。

宙玉ってどんなもの?

sobo_042

このようなものでレンズの先に取り付けるます。透明なフィルターの真ん中にビー玉みたいなものが固定されていて、これにピントを合わせるとビー玉以外の背景がぼけてなんとも不思議な写真になるというわけですね。結構調べてみると今やいろんなところでちゃんとした製品版が発売していて、最近ではスマホ用や新しいコンデジなんかの標準機能としてもないどうしているものもあるますね。結構流行ったもんな〜僕自身この写真は3年ほど前に撮影したものなので宙玉を知ったのはそのくらいの時期になります。

手っ取り早く製品版を買いたい方っ!

もう我慢できない!今すぐ使いたい!早く撮りたい!って方。作るのめんどくさい。。時間がないって方はもう出来上がってる製品版を購入しましょう(笑)制度は結構高いのでその方が安心かもしれませんね。

 お持ちのレンズの径が72mmでなかった場合別途ステップアップフィルターかステップダウンフィルターが必要になります。

上記のようなもので宙玉が72mmなのでお持ちのレンズ○○mm→72mmに変換になります。

レンズの接写距離が重要なポイントなのでお持ちのレンズの接写距離を確認してください

宙玉とのレンズ距離を調整する必要がありますので宙玉公式ページに機種別セッティング例をご確認ください。

スマホ用の宙玉

スマホでも宙玉が撮影できるアイテムも出ていますので、難しいことは考えられない、スマホで軽く楽しみたいって方はこちらの方がオススメかも。スマホだったら常に持ってるのでいざって時にいい写真が撮れると思うので!

自作したい!て方は作ってみましょう!

さて、上記の正規品を買おうと思うと確かに手っ取り早いし楽なのですが、やはり少々金額がかかります。もうちょっと安く済ませて楽しみたい方は自作して頑張りましょう!(笑)っていっても頑張るほどでもなく結構簡単です。普通に集中して作れば30分ほどで充分出来上がります。

用意するもの

 

  • 宙玉(工作用)
  • チップスター(お好きな味)
  • カッター
  • カッターマット
  • セロハンテープ

こんな感じです。宙玉の工作用は購入が必要です。さらにバラバラな状態から作ることもできるようですが、さらに専門的な道具が必要だったりしますので1個だけ作るんだったら工作用の宙玉を買った方が安く済みます。みんなで共有して作るんだったら専門的な道具を買ってもいいかもしれませんが、それ以外の用途で使うことなんてそうそうないと思います(笑)ってことで

こちらを用意していただきます。価格も2,500円〜3,000円くらいだと思います。

_MG_3674

なんでチップスターなん?

っておもうでしょ?答えはチップスターの径がちょうど宙玉工作用と同じ67mmなんです。なので変換せんでもピッタリ入るんです。さらにお持ちのカメラで67mmのレンズがあればさらにラッキー!変換なしでそのまま取り付けが可能です!

※67mmのレンズなどお持ちでない方はこのようなステップアップリングやステップダウンリングなどお買いお求めください。

_MG_3675

高さは上記で説明した通りレンズによってピントがピッタリくる距離の長さを調節が必要なのでお持ちのレンズに合わせてカットしてください。

_MG_3671

続いてこの蓋も重要なんです。中を少し溝を残してくり抜くような感じで切っておいてください。

_MG_3669

_MG_3668

じゃじゃーん!指紋などつかないように丁寧に扱ってください。

_MG_3667

そーっとそーっと。

_MG_3664

先ほど少し残しておいた溝にピッタリはまります。(それ以上向こう側に行かないという意味です)

_MG_3662

はい、ここまでくれば9割は完成です(笑)

_MG_3661

合体させて一応外れないようにセロンテープやマスキングテープなどで固定しておきます。

_MG_3651

完成するとこのような感じになります。ね?簡単でしょ?(笑)注意点として保管には気を配って欲しいです。結構誇りに敏感で透明でマクロ撮影といって寄りで撮りますので、宙玉についた指紋やホコリなど撮った後に見ると結構目立ちます。使わない時の保管にはホコリなどつかないように工夫したほうがいいです。もしくは使う前にアルコールなど揮発性のいいもので拭き取るなどしても大丈夫かと思います。ぜひチャレンジしてみてください!

宙玉で撮った写真

DPP_1572

DPP_1570

DPP_2921

DPP_2931

DPP_1569







-アイテム, カメラネタ
-,

Copyright© 写真部部長のカメラライフマガジン , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.