地元写真部の部長がカメラ・写真に関する情報を共有!初心者方に向けた優しい説明で分かりやすくおすすめをアドバイスします!

写真部部長のカメラライフマガジン

カメラネタ

【2018年決定版】はじめて買うデジタルカメラはこれがおすすめ!

投稿日:

前回の記事では夏の旅行におすすめカメラを紹介しましたが、今回は続編企画としてこれから本格的なカメラの購入を検討しようかと思う人向けの記事になります。

みなさんアローハー!ちょっと夏気分でご挨拶です(笑)夏休みのご予定はいかがでしょうか?旅行?里帰り?家族でプールや海など楽しいイベント盛りだくさんの夏ですも...

スマホではなくインスタ映えするような写真をいいカメラで撮影したい人!そうですね!よくスマホでも工夫次第で上手に撮れる!とか言いますけど、実際はちょっと目的が違うと思います。確かに綺麗に撮れるけど、それってカメラが撮ってるのであって、あなたが撮ったことにはなりません。

「ん?」何言ってるの?って感じですが、写真は個性を表現するモノとしてもはや相方的存在なんですね。スマホは2年とか3年で買い替えするかもしれませんが、カメラは5年でも10年でもそれ以上でも使えますし、最新機種でなくても十分素敵な写真を残し続ける存在です。自分のカメラも長いもので10年以上の付き合いになります。なので、これから共に思い出づくりをする相方探しってことになります。

以前にも一眼レフ初心者におすすめするカメラやアイテムを紹介する記事を書いたので合わせて読んでいただけたらと思います!

これから秋や冬の旅行シーズンに向けてカメラを新調する方やすでに旅行目的で買われている方も多いとおもいます。今回は、そんな方に向けた内容で旅行におすすめのカメ...

機能的な御託は置いておいて(最初はたくさん昨日言われてもわかりにくいし混乱するので)できるだけわかりやすく、予算ベースでおすすめしたいと思います!

※価格については価格.com調べになります。

3万円台で購入できるおすすめカメラ

まずは3万円からですが、これが自分の中では最低限の予算域です。これ以下だとちょっとカメラとして持つにはあまり機能面でも持つ理由がないためです。逆に安いと思った方は、3万円代でも旧型など発売当初よりも価格が手頃になったりで買いやすくなり最新機種にこだわらなくても言い方などこのくらいの予算でも新品で購入でき十分です。ただ旧型ですと在庫限りなどになるので早い者勝ちになるのでお早めに!

サイバーショット DSC-RX100

これコンパクトカメラ?と思うくらいの高い描写力!

コンパクトカメラの常識を覆すコンパクトデジカメです。その理由は高い描写力なのですが、一言わかりやすく言うと写りがとても綺麗で十分本格的なカメラとしての力が十分にあります。その理由はいくつかあるのですが、簡単に説明すると、とてもいいレンズを使っています。(カールツァイス製)F1.8なので室内などでも明るく撮影できたり被写体によればボケた撮影もできます。何代でも新しく変化し続け2012年製でも未だ人気のカメラです。古さを感じさせないとてもいいカメラです。ひとつ残念と言う点があるとすればWifi内蔵でないためスマホなどに送る際はパソコンなどを経由するかスマホにカードを読み込ますカードリーダーが必要となります。

CANON PowerShot G9 X

こだわりオートから完全マニュアルまで幅広く自分の思うがままに撮影できる!

上記のRX100と似たようなコンセプトなカメラですが、こちらは2015年製なので後出しジャンケンです。RX100ではなかったWifi機能がついていますのでアプリを返して写真をスマホに転送可能です。ちなみにキヤノンのカメラアプリは制度が他社よりも細かい部分が優れていますのでおすすめです。カメラ的な機能でいうと初心者向けなこだわりオート機能がありシーンによって選ぶだけで簡単に撮影でき、カメラ教室や本などでやってみたい撮影ができても、バルブ撮影などの長時間露光やマニュアル設定が可能なので慣れた後でも十分使えるカメラなので長い付き合いになりますよ。

5万円台で購入できるおすすめカメラ

次に5万円台ですが、もう少しだけランクアップしたい!って感じの方向けですが、性能的にはさほど変わりません。なんでちょっと高いのかというと年式がまだ新しいからとかメーカー的にちょっと高めだとかそう言った理由の違いです。メーカーに関しては好みの問題という点もありますが性能的には他社多用それぞれ強みがあります。例えばソニーはレンズをカールツァイス製だったりパナソニックはライカだったりしています。全部ではありませんがいいレンズメーカーさんと提携しています。キヤノンやニコンは自社の優れたレンズを使用していて一眼レフとしての歴史も長くカメラを使う人に合わせて進化し続けているメーカーですので強いです。特にキヤノンのKissシリーズは不動の初心者向けカメラとしては人気です。

 

CANON EOS Kiss X8i EF-S18-55 IS STM レンズキット

 不動の人気!買うならXiシリーズがおすすめ!
やはりキヤノンのKissは外せませんね。ここで登場しました5万円代です。 見出しにも書きましたが買うなら「Xiシリーズ」がおすすめです。小文字のiがつくだけで何が違うのって?機能面での違いが大きいので長く使いたいのであれば付いている機能が多い方がいい!ということです。わかりやすく書くと連写機能、バリアングルモニター、Wifi、画素数などなど結構違いもありもちろん値段的にも上位ではあるのですが、現行モデルがX9シリーズになるので今回紹介するのは一つ前のモデルのX8シリーズのiです。厳密にいうと現行は今年発売したKiss初のミラーレスが実質の10にあたりかもしれませんが。。慣れてきても対応レンズも豊富に出ているし完全マニュアルももちろん挑戦できます。

 

富士フイルム FUJIFILM X-M1 ダブルズームレンズキット

色味再現度抜群!持ってるだけでファッショナブルなおしゃれカメラ!

何と言ってもカメラといえば富士フイルムです。フィルム時代から名機をたくさん作ってきたからこそ自然な色味などに関しての再現力は高いです。中でも5万円代の予算ギリギリですが、このX-M1はちょうどいいエントリー機です。さらに上位機種だとX-PROになるのですが、そこまででもなくても十分な性能です。見た目のかっこよさも抜群で持ってるだけで絵になるカメラですよね。カジュアルにスナップ撮影するような感じでもかなりの写真が期待できます。欲しい。。。

 

6万円〜8万円で購入できるおすすめカメラ

最後はマックス8万円台までの予算でのおすすめカメラです。ここまで出せばかなりいいカメラが購入できますね!ここでもやはり今発売したばかりのものではなくあくまで新品だけど旧製品でもともと高かったが旧型になってこの予算でも買える範囲でのカメラになります。絶対その方が性能的にもおすすめですのでぜひ参考にしてください。

オリンパス OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット

ミラーレスでは絶大な人気メーカーオリンパスで本格派カメラ

オリンパスといえば「PEN」を思う人も多く実際ペンを最初に買う人も多いと思います。そのオリンパスが本格的な人向けにOM-Dシリーズとして出したカメラがこれになります。手ブレ5軸など安価なカメラでは付いていないような機能もたくさん付いていますし初心者でも馴染みやすい使い心地で簡単に操作でき流と思います。ミラーレスを候補に入れているならこの価格帯くらいから初めてもいいと思います。

ニコン D5600 18-140 VR レンズキット

一眼レフといったらニコンを持っている人を想像する人もいると思います。実際に僕も初めて買った一眼レフはニコンでした。かっこいいですね!おすすめするのはD5600です。バリアングルモニターやWifi、Bluetoothなどもついているので十分な便利機能と本格的な一眼レフ撮影はもちろん一通り十分使えます。大切な一台になると思います。 後々レンズを増やしたりカメラ仲間などできても恥ずかしくないカメラですよ。初期投資としては少々根が張りますが最初に書いた通り長い付き合いになる相方ですので、いいと思います。

まとめ

今回、はじめて買うカメラにこれは!っていうものを書きました。値段別に分けてそれぞれのご予算で購入を検討させてはいかがでしょうか?最新機種を追い求めるのではなく本当に自分に合うカメラを見つけて欲しいと思います。

 







-カメラネタ

Copyright© 写真部部長のカメラライフマガジン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.